2018年05月26日

キッチンライトのLED化

長時間使うキッチンライト、本体そのままで蛍光灯20w部分だけ100均のLED(500円)に入れ替えてみた。
しばらく使ってみてチカチカして目障りというので、本体ごとコイズミのLED照明に交換することになった。
インバーターのなかった頃蛍光灯はチラ付いて普通だったことを思うと気にしすぎ・・・?、100均LEDで格安省エネになり一件落着と思ったが
、毎日流し台に立ち作業する人の事を考えると少しのことでも気持ちよく暮らせた方が、この程度のことですむなら・・・。
無駄にしたくないので100均LEDは洗濯用の流しで使うことにした。

posted by murotagama at 18:30| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

電気器具のトラブル

電子カーペット寿命
4月に電子カーペットの温度ヒューズを交換して間も無いのに、また電気が入らなくなってしまった、30年も前の製品とっくに寿命は過ぎている。
あとわずかで電子カーペットの季節が終わるというのに電子カーペットを買い換える人もいないだろう、しばらく寒い日があっても我慢・・・。

デスクトップパソコン焦げた臭いで切れた
いずれ壊れたパソコンを修理せねば・・・、直すからには今のOSに対応出来ねばならないと思うとめんどうでなかなか腰が上がらない。
しばらくパソコンから離れていたので勉強しなおさねば、しばらく動きがとれない。

エアーコンプレッサーの空気漏れ
仕事で使っているエアーコンプレッサー、タンクの底に穴が開きシューシューと圧縮空気が漏れている。
タンクの底に溜まった水で錆てアナが・・・。

電話器
ファックスの紙送りがうまくいかなくなっているが、最近使う機会がほとんどないので買い換える気持ちになれない。
なんとなく子機が聞こえづらいと思ながら使っていたが、電話帳が表示されなくなった。
いよいよ寿命だ!買い替えの時期っと思ったが、念のため子機のバッテリーを容量の大きなものに交換してみたら蘇ってしまった。
また当分使えそう。

電気炊飯器あけてビックリ
紐で縛られた炊飯器電気を入れ忘れてしまうと結果は分りやすいが、タイマーをセットし朝飯を食べようと炊飯器を開けてびっくり、炊き上がっていない半生状態・・・ということが何回も起こった。
蓋のロックが外れてこんなことがおきているらしい、この炊飯器に買い換えて何度か経験している、朝出かける時などパニクッテしまう。
ふたは閉めているはずなのに、そこで最近考えたのが原始的だが蓋を締めたあと紐で縛ることにしてみた。
まさか認知症の予兆ではないよね・・・。

posted by murotagama at 17:00| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

漏電ブレーカーが頻繁に切れる

以前ブレーカーが落ちる時、エアコンのスイッチを入れた時に電子レンジのようなワット数の大きなものと重なっていたものだが、昨日は今までと様子が違い大物なしでの停電だった。
電気器具の何か壊れたのか(パソコン、エアコン、井戸ポンプ、給湯器、洗濯機???)、屋内配線のどこかで漏電も考えられる、厄介なことになった。
とりあえず4個の15アンペアブレーカーがあるがどこの回路に原因があるのかと、テスターでアースとの絶縁状態を調べてみたが異常なし、以前よく落ちていたのはエアコンの回路だったが、その15アンペアのブレーカーが切れずいきなり元にある30アンペアの漏電ブレーカーが落ちるのはなぜか?
他の回路で落ちるのかといろいろ操作してみたが特定できず、そのうちどこの回路のブレーカーを入れても漏電ブレーカーがすぐに落ちるとい
う変な動作が始まった、大きな器具のコンセントを抜いても同じ結果だった。
漏電もしていないのに変な動きをしているのは漏電ブレーカーかと、それを交換して様子を見ることにした。
もしかしたら昨年夏、雷雨で給湯器が漏電し交換した時、漏電ブレーカーもダメージ受けていたのかも・・・。
その後、通常の生活はもとよりエアコンを突然入れてもブレーカーが落ちることなく済んでいる。

5/28・・・それにしても漏電ブレーカーが壊れてた?聞いたことない!

posted by murotagama at 20:00| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

電子カーペットの温度ヒューズ

冬場、電子カーッペットはコタツに電気を入れずに済ますことができ、我が家流の床暖房で欠かせないものになっている。
暖かな日が続くこの頃だがまだ出番は終わっていない、そんな時突然スイッチが入らなくなってしまった。
妻はすぐにでも買いに行くつもりになっていたが、まずはバラして温度ヒューズを点検してみると案の定温度ヒューズが切れていた。
ホームセンターはすでに冬物電子カーッペットは姿を消しエアコンが並んでいる、電気部品のコーナーで温度ヒューズを見つけ「しめたまたしばらく使えると・・・」と思った。

温度ヒューズ交換時の注意
半田鏝の熱をヒューズに伝えぬよう 1.リード線を長めにして、2.リード線をペンチなどで挟み熱を逃がし、3.半田付けの時間を短くすること。
(2.3.が不十分だったのか1日で壊れ、また同じ事を熱が伝わらぬよう注意の上注意してやり直すことになってしまった。)
posted by murotagama at 19:00| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

パソコン電源コワレタ

ある日バチッと音がして焦げ臭い臭いがした。
以前同じような経験がある、またパソコンがやられてしまったかと思ったが異常なく動作しているみたい。
そこで普段使ってない別のバックアップ用デスクトップパソコンを起動してみたがまったく動きがない、壊れたのはこっち。
電気がまったく入らないということで電源部分をバラしてみたら、小さなコンデンサーが一つ破裂していた。
コンセントを入れたままにしておいたので、劣化したコンデンサがパンクしたのだろう、火が出なくて良かった。
電源を取り替えて予備として生かすか、古いのでそろそろ廃棄処分にするか・・・?。


posted by murotagama at 20:00| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

換気扇修理

夜明け方異音に気が付いて調べた女房、浴室の換気扇が発生原と分り電気を切った。
換気扇分解電動工具の修理の経験から察すると・・・、ジャーーというこの音はベアリングが痛んでいるようだが、こんな安くて小さな換気扇にもベアリングが使われているのかなと思いながらもバラしてみると、予想通り小さなベアリング(626ZZ)が2個使われていた。
音を出していたのはそのうちの一つ、ファンの取付く側のベアリングだった。
痛んだベアリングをドライバーでこじりながら外し、ホームセンターで求めた新品を万力で圧入し無事終了・・・見かけは古いが新品同様、寿命が10年延びたかな?

ベアリングベアリングプーラーやハンドプレスのような修理専門の道具があればいとも簡単に終わるが、ベアリングに負担をかけずに圧入するのは工夫がいる。
posted by murotagama at 16:02| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

落雷被害

給湯器がやられた!「風呂が沸かせなくなったー」
8月19日午後3時過ぎ雷の音が近づいてきたな、と思う間にいきなり停電してしまいしばらく復旧を待ってみたが変化なし。
念のため我が家のブレーカーを点検して異常なし、だが漏電遮断機が切れていた、これは?
つまり我が家のどこかに漏電箇所があるということで、まずは発生場所を特定するため4つのブレーカーから一つの回路に絞り、そのブレーカーの配線先の電気器具のコンセントを一つ一つ抜き差しして漏電はどこでしているか調べた、結果ふろガス給湯器のコンセントを入れると漏電遮断機が働き停電することが判った。
給湯器の交換も、土日が入り手配が遅れ、旅行がありして10日間風呂が使えなかったが、さいわい火災保険で部品供給終了機種のため新しい同等品に無料で交換ということになり一件落着。
湯沸かし器のお湯を浴びたり、晴れた日は太陽風呂に助けられたり、旅行先で風呂に入れてもらい瀬音の湯温泉にも入りして不便ながらなんとか通り過ぎた。
落雷した給湯器新しくなった給湯器
posted by murotagama at 12:12| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

携帯がこわれた

携帯を使い始めて6年、電源キーとクロスコントローラしか操作ができなくなってしまい、テンキーやそのほかのキーが全く働かなくなってしまった。
auショップに出かけてみると、この機種はメーカーの修理可能期間を過ぎているため修理不能になっていた。
今の端末はiPhoneの時代になっており、たった6年間で売り方や機種が変わってまるで浦島太郎になってしまったよう。
携帯はいつのまにか生活の一部に入り込んでおり、止めるわけにいかなくなっているので代わりを、主に電話とメールでネットはわずかしか使わないので、馴染んだガラ携の旧機種を安く入手しようと思っている。
posted by murotagama at 21:50| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

井戸の渇水でポンプが不調

晴天が続き久しぶりに井戸が干上がってしまった。
洗濯機も水が切れたので洗濯途中でストップ、しばらく井戸ポンプも空転、水不足に気づいてポンプの電源を切り井戸に水が溜まるのを待ち頃合を見て電源を入れなおした。
いつもはこれで一件落着なのだが、今回はいつまで待ってもスイッチが切れない、35年も寒い冬を越えてきた井戸ポンプ、とうとう寿命か・・・。
井戸ポンプの写真圧力スイッチが壊れたかとスイッチの接点を動かしてみたが故障の様子は見られず、タンク内の空気がなくなっていることも考えられると思い、タンク下方の水抜きキャップを外し水を抜きタンクの内の空気を確保して電源を入れてみた。
モーターは何事もなかったようにシャーと動き出し圧力が上がりピタッと停まってくれた。
しかし、明くる日洗濯が終わっても井戸ポンプが止まらないのでやり直し。
再度タンクの水抜きをして空気漏れしそうなポンプ周りのボルト類を増し締めし、石鹸液でパッキン周りのエアー漏れを点検したところ、原因は分からないながら正常な動作に戻った。
今、ポンプが動作したところで水栓を止めると32秒で電源が切れる、明日はどうなっているか?


posted by murotagama at 21:33| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

太陽風呂メンテナンス

我が家の太陽風呂は、近くの農家で不要になった時代物の太陽熱温水器を修理して屋根に載せたもので、昔のものは扱いに不自由さはあるが電気やガスは使わず省エネで構造が間単なところがいい。
我が家に来て17年の歳月に古い配管が錆びてパンクしたことが一回だけあるが、かなりガス代の節約になっている。
最近タンクから下ろす湯量が多くなってきたので、そろそろメンテナンスの時期かと屋根に上がって調べてみることにした。
太陽風呂の写真

ボールの割れの写真全体を見た上で水位の調整機能はどうかと配管を外しボールタップをバラしてみると、白いボールの割れ目から水が入ってチャプチャプ音がする、浮ボールに水が半分も入ってしまいこれが水槽の水位を上げていた犯人だった。
このままでボールの中の空気がなくなると水位が上がり所ではない、タンクはあふれ水道は出っ放しになってしまう。
すぐにボール探しに走り、ホームセンターはここまで置いていない、配管材料を置いてある地元の金物屋さんのお世話になり部品を分けてもらう事ができ、ついでに古い配管も一新し、バルブの当たりを摺り合せて無事メンテナンス終了。
40年ものの太陽風呂まだまだ使うつもりでいる。
太陽風呂2008年1月15日の記事http://mashikoyaki.seesaa.net/article/393949250.html
posted by murotagama at 12:03| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする