2016年04月10日

ラジオ買い替え

ラジオがとうに寿命、スイッチの接触不良があったがつながる場所を探しだましだまし使っていた。
ステレオコンポもカセットが壊れ最近CDまで使えなくなってしまいリモコンが働かなくなった。
仕事中バックグランドがかからないと仕事に身が入らないナガラ族なので、今風のCDラジオにしようと予約録音できる東芝TY-CR100をふんぱつした。

が、使ってみると年寄りに親切なものではなかった。
まずリモコンはテレビ用と比べてみるといかに存在感が無いか、小さくて黒いリモコンは目立ちにくく見つけるのが大変、その上小さくて多い操作ボタンにこれまた小さな字が入っていて度の強いメガネに掛け直さなければ見えない。

タイマー使用前の時間設定もうまくできず、初期不良かとサポートセンターに問い合わせたところ、時間設定中は間を置かず次々とテンポよくボタン操作しないとセットできないのに気付かされ、説明書にそこまで書き込んでもらいたい。
液晶の表示もHalloから始まって英語の始末、予約時の曜日の設定には曜日が英語のカレンダーを隣に用意しなければならない。

音質もイマイチ、期待していたFM放送も山に囲まれて電波が弱いせいか雑音バリバリでよろしくない。
とはいえ予約録音が10回でき、毎週録音の設定もできるという楽しみが魅力、
不便なものを使いこなしたら老化防止に役立つだろうか?
posted by murotagama at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: