2014年10月25日

ガス代が安くなった

今まで高いガス料金を払っていたの?

家庭用のガス代が格段に安くなった、ガス屋を紹介するから見積もってもらうようにとお客さんから話があった。
早速大手Nガスが来て、見積もってもらったところあまりの価格差にびっくり、昔ガス屋の切り替えではいやな思いがあるので手を出したくなかったのだが、月々のガス代が安くなる悪い話ではないし、大会社で信頼できそうな若いセールスマン氏の話にその気になり契約手続きに入った。

Nガスから書類を回された前のガス会社の担当がビックリし飛んできて来て「どうして変えるの?、今収めているのが正規の価格だから安く契約してもすぐに高くされますよ・・・」としばらく粘られたが、「お宅の会社に変えたときと同じように初めは安かったけどだんだん高くなるかも、しかし会社も大手でしっかりしているし、セールスマンも若くて作業服姿が感じいいし素直だし・・・」ということで値下げの話には触れようともせずただ粘るだけの業者さんを口説き、やっとお引取り願った。

新しいガス会社から最初の請求書が来たので比べてみると、これはびっくり以前の半額に近いでは今まで騙されていたような気持ち、お互いに後味悪いこのことが今後も取引を続けなければならない業務用のガスの方に響かねば良いのだがと思っている。

業者選びは慎重に

この際プロパンガスの値段などネットで調べてみたが、業者によって値段がまちまちで、いかがわしい業者も横行しているらしい、ネットにあるプロパンガス料金の診断、安いガス会社の紹介というサイトも業者自身が作ったホームページだったり、優良業者を紹介といって迷惑な業者を紹介されたりする話もあるらしいので、業者選びは慎重に考えたほうがいいらしい。

幸い我が家の場合は、前の業者とは15年以上の付き合いで配管などの設備の償却も済んでいるという事、と隣の市にある大手ガス会社ということでまず心配なことは無さそう、少なくとも今までの会社より料金も安くサービスもいいはず。
タグ:ガス代
posted by murotagama at 21:53| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: