2017年09月30日

コオロギの音(ね)

 ツヅレサセコオロギはやたら普通に見かける小さなコオロギで、秋の虫の音は風情があるといいたいところだが部屋の中で熱心に鳴かれると閉口する、ハエタタキでということに・・・、そして静かな細工場を取り戻す。
仕事場は土間なのでツヅレサセコオロギは卵も産みやすく快適なのかと思うが、こちらとしてはラジオをバックグランドに落ち着いた仕事をさせてもたいたい。

 子供の頃母から「昔の人はツヅレサセコオロギの鳴き声を、肩させ、裾(すそ)させ、綴(つづ)れさせ、と聞きながら着物のほころびを縫(ぬ)い直し冬支度をしていた。」と聞かされていた。

posted by murotagama at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

医者通い

また一つ病院通いが増えてしまった。
町の健診結果で
前立腺がんの血液検査の判定で要精検となり、健診結果に付録の紹介状が付いてきた。
義兄に話したところ「年相応でその程度の数値問題ない・・・。」とあっさり言われ、自分もその通りと思っていたが、かかりつけの医師に泌尿器科を受診するように言われ、泌尿器科に初めてかかった。
尿検査、血液検査、超音波検査(腎臓、膀胱、前立腺)、お尻から触診があり、「経過を見たいので四ヶ月後に予約を入れときます・・・。」となり、これから血液検査のPSA値の変化を看視しながら次を考えましょうということになった。
現状では普通に生活させてもらっているが、相変わらず薬の量は減らず、どの病院も簡単に開放してくれそうもない。
posted by murotagama at 09:00| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

いのしし情報

奥隣の瀬戸屋さんの話
「昨日イノシシが出たので気をつけて、5〜6頭群れていているのをみていたらうなり声で威嚇されたので怖かった・・・。窯焼をしていたら窯屋にいたこともあった。」を妻が聞いてきた。
妻の散歩中にも飼料用のトウモロコシ畑を通りかかると畑の奥で食事中らしい音が聞こえ怖い思いをした、電気柵で囲まれている場所なのにどうして入ったのだろう?それに楽しんで拾っている山栗も中身が無いのはイノシシに先に拾われているのではと言っている。
このあたり、獣の臭いがしたり、いのししの数も殖えサイズも大きくなってきている、5年経ったらどんな状態になっているやら末恐ろしい話。
posted by murotagama at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

委託で共販センター第二売店に出品

委託販売で焼き物を置かせてもらうようになって4ヶ月ほど経過し、店内に室田窯の作品も増え売り上げも上昇中。
現在店内には、60種350点ほど置いてもらっている。
鉄絵飯碗ハート小皿黒釉柿流掛角鉢
瑠璃釉蓋物瑠璃釉菓子鉢柿釉青流し掛け角皿

個展を終わらせてから先が見えなくなりかかり、すっかり年金生活者っぽくなっていた、が店に出した作品の在庫がぽつぽつ売れるとうれしくなり、今まで作ったものが評価され役に立っているような気になり焼き物を補充しようとロクロを回している。

posted by murotagama at 18:52| Comment(0) | 益子焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

展覧山を弁当持ちであるく

法事がありあきる野の義兄の家にお世話になり、あきる野を基地に富士吉田、近くの城山湖津久井湖、展覧山、瀬音の湯などいろいろ都民の憩いの場を義兄の運転で観光させてもらった。
日帰り温泉瀬音の湯は夏休み最後の日曜日(8/27)しかも都内とあって大混雑、五日市は百日紅が街路樹に使われていてちょうど満開、このあたり我が家と花の季節が同じらしい。
展覧山展望台
posted by murotagama at 18:14| Comment(0) | 益子焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

落雷被害

給湯器がやられた!「風呂が沸かせなくなったー」
8月19日午後3時過ぎ雷の音が近づいてきたな、と思う間にいきなり停電してしまいしばらく復旧を待ってみたが変化なし。
念のため我が家のブレーカーを点検して異常なし、だが漏電遮断機が切れていた、これは?
つまり我が家のどこかに漏電箇所があるということで、まずは発生場所を特定するため4つのブレーカーから一つの回路に絞り、そのブレーカーの配線先の電気器具のコンセントを一つ一つ抜き差しして漏電はどこでしているか調べた、結果ふろガス給湯器のコンセントを入れると漏電遮断機が働き停電することが判った。
給湯器の交換も、土日が入り手配が遅れ、旅行がありして10日間風呂が使えなかったが、さいわい火災保険で部品供給終了機種のため新しい同等品に無料で交換ということになり一件落着。
湯沸かし器のお湯を浴びたり、晴れた日は太陽風呂に助けられたり、旅行先で風呂に入れてもらい瀬音の湯温泉にも入りして不便ながらなんとか通り過ぎた。
落雷した給湯器新しくなった給湯器
posted by murotagama at 12:12| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする