2014年08月17日

帰省して釣り三昧の息子におじゃまむし

息子の帰省前から彼の注文した荷物が届き始めたが、今回はほとんどが釣竿やリールなど釣り道具。
彼は4時起きで釣りに出かける毎日、手近な釣り場で不漁にもかかわらず満足しているようす、反省会をしては釣具屋へ買い物に行き頭の中はブラックバス攻略でいっぱいらしい。

そんな一時、近くの大郷戸ダムの釣り現場におじゃまむししてみた。
親父は久しぶりに手にしたリール竿の操作がうまくいかず、思うように飛ばないうえ糸が絡まるし、トラブッては息子を呼び釣りの邪魔をしにいったようなもの、ブラックバスに届くまで投げられず釣果0。

母親はブルーギルの仕掛けを作ってもらい釣りに初挑戦したところ、入れ食い状態で余りによくつれるのですっかり釣に目覚めてしまい大喜び、ソーセージの餌は釣れすぎて面白くないと落ちていたタバコのフィルターを餌代わりに魚と遊び始めた。

頭の中を入れ替えてリフレッシュできただろうか、彼の夏休みも終わり4時起きでレンタカーを運転し成田空港へ向かった。
ブルーギルが釣れた写真
ラベル:つり
posted by murotagama at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

洗濯機が生き延びた

日々最高気温を更新中のカンカン照りの朝、洗濯機のスイッチを押したが黙ったまま動きが無い、あれこれそこらじゅうのボタンを押してみたがなんともならない、半年前にもこんなことがあったがそのときはすぐに動き出した。

まず、スイッチを疑い洗濯機をばらし始めた。
スイッチを取り外しテスターで導通を見たが正常、それではコードが怪しいとプラグから本体まで調べたが異常なし、他の回路も点検してみたが異常らしきものは見当たらず、これは自分の手には負えない「買い替えだ18年ご苦労さん」と覚悟を決めた。
ところが、念のため電気入れてみたら動いたでは・・・。
どこも修理らしいことをしてない原因不明のまま、元のように組み立てなおし使ってみても何の異常なところもない。

そんなことがあって2日後またしても動かない、今度は別のコンセントでは動くというので調べてみたがコンセントに電気は来ている、
コードは前に調べたはずだが、洗濯機をONにしてプラグ近くのコードを強く引っ張ってみると接触不良が発生、故障はプラグ近くの断線だった。
コードを切り戻して新しいプラグに交換、本当の原因が判って安心できた。

スイッチの写真これにて一件落着「プラグの付け根の断線」だったとは、電化製品の一番多い故障なのに気づかなかった、余計なことをしてしまった。
スイッチ部分のセロテープの補修痕は、気の短い誰かさんが早とちりしてスイッチをむしり取ってしまった名残り。

posted by murotagama at 20:21| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする